PERMANENT |

2014.03.11

ymd004

 

今日は天気が良くてとても気持ちいい一日でした。少し時間ができたので、先日発売された季刊誌 PERMANENT №5 を手に近くの公園へ。ゆっくり読めました。

やり取りのあるお取扱店の方や、自分に近しい人には報告したんですが、昨年末発刊の №4 をもって、PERMANENT の活動を離れる事となりました。独立を期に、自分の仕事をつくる事に専念したいと思っての事です。理解してくれたメンバーには本当に感謝しています。思い返せば、立ち上げ、ウェブマガジンの頃から数えて足掛け三年。取材を通して様々な方にお会いし、お話を聞きました。当初は自分の役割というか、本当にこの仕事に貢献できているのかどうか、疑問を感じる日々もありましたが、今はとてもすっきりしています。三年間の中で得たもの、学ばせてもらったものが、それこそ食べ物ではありませんが、自分の血となり肉となっている気がします。

最近は色々な事を「必然」と考えられるようになりました。無駄な力みが無くなりました。ますます20代に見られなくなってきました。この感じでものづくりができたら、いい感じになるような気がします。

話戻りますが、今後とも PERMANENT に変わらぬご愛顧を、よろしくお願いいたします。毎月、D&DEPARTMENT FUKUOKA で ワークショップも開催していますので、そちらも是非。