UFO pot 1
UFO pot 2
UFO pot 4
UFO pot 5

UFO pot

愛知県碧南市で素焼鉢をつくる「井澤製陶」。
通気性、調湿性に優れた素焼鉢は「呼吸する鉢」であり、自然環境とは異なる屋内の植物にこそ必要なもの。
現代の住環境に適した、そこにあるべき形を求めて植木鉢づくりに取り組みました。

UFO POT
これまでのハンギングの鉢は、置くことを前提とした鉢をいかに吊るすのか、だったように思います。
そうではなく、置かないことを前提に室内のハンギングのみに限定することで、発想はより自由になれました。
ハンギングならではの浮遊感が楽しめること、空中でも安定感があること、植物をより美しく見せること、
あらゆる条件を満たす形を求めていった結果、扁平なシルエットの「UFO POT」が生まれました。

土について/TOKONAME
急須や湯のみで馴染みの深い「常滑焼」の赤土を高温で焼き締めているので、肌理が細かく滑らか。
料理を引き立たせる器のように、植物を引き立たせてくれます。

Client / Manufacturer: IZAWA SEITO Co., Ltd.(JAPAN)

Photo: Yoshikazu Shiraki